• 高知麻紙
  • 山馬唐刷毛
  • 紫磨泥
  • 吉祥麻紙
  • 添加墨
  • 実用硯

 

【最古の合成顔料】 エジプシャンブルー 8g ガラス瓶入り 

3500年以上前に人類が創り出した最古の合成顔料の一つ。 "みずみずしさ"にあふれた鮮やかな発色。

【最古の合成顔料】 エジプシャンブルー 8g ガラス瓶入り 

価格:

2,916円 (税込)

[ポイント還元 29ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

エジプシャンブルー

エジプシャンブルーは3500年以上前に人類が創り出した最古の合成顔料の一つです。

古代エジプトの最盛期といわれる新王国時代、第18王朝(紀元前1333-1324年)ツタンカーメンの黄金のマスクにもエジプシャンブルー顔料による彩色が施されています。エジプシャンブルー

古代エジプトにおいて青色は、天空や水(ナイル川)を象徴し、生命の色とされていました。生命を司るアメン神の肌は青く、天空神ホルスもまた青い姿で描かれているのはその為です。しかし、エジプトにはラピスラズリやターコイズなどの鉱脈が無く、古代エジプト人はその優れた技術によって青を創り出す事になります。

エジプシャンブルーは石英、カルシウム、アルカリ(植物灰、ナトロン)、そして炭酸塩と銅を混ぜ合わせ、約900℃で高温焼成することによって人工的に合成されたキュプロリバ鉱(カルシウム銅珪酸塩CaCuSi4O10/Cuprorivait)を粉砕して作られる顔料です。

色調は、焼成温度と混合物中の銅とアルカリの割合を変えることで青色から緑色まで得る事が出来ます。

余談ながら古代エジプトでは、エジプシャンブルーをはじめ、鉛白やアンチモン由来の黄色顔料、コバルト顔料など、様々な合成顔料の製造、輸出が盛んに行われており、その高い技術力は16世紀ヨーロッパと比較しても遜色はなかったと云われています。

エジプシャンブルー

エジプシャン・ブルーの最古の利用例は、第1王朝最後の王であるカア王治世(紀元前2916 -2890年頃)のものとされ、広く普及するようになったのは第4王朝以降(紀元前2575-2467年頃)です。初期には古代エジプト語でテェヘネト(tshehenet)とよばれ、ビーズなどの装飾品として加工されたものが多くの遺跡から発掘されています。

中王国期(紀元前2050-1652年頃)以降になってから、これを粉末化した顔料が、神殿や王墓の壁画、また家具や彫像の装飾へ盛んに使用されるようになり、古代エジプト王朝末期までエジプシャンブルーは王墓や神殿を彩る重要な青色顔料であったと考えられています。

ヨーロッパにおいても、古代ローマの博物学者プリニウス(Gaius Plinius Secundus、22/23年–79年)が西暦77年に著した『Naturalis historia』(『博物誌』)に「カエルレウム(caeruleum *ラテン語で「青」の意)」の呼称で説明がされ、その製法にまで触れてあります。

また、ポンペイやローマ、そしてメソポタミアの壁画などから、エジプシャンブルー同様の組成を持つ青色顔料が検出されており、ウルトラマリン顔料が登場するまでの間、ヨーロッパ美術の重要な無機青色顔料でありましたが、中世以降は製法さえも失われてゆくことになります。

エジプシャンブルー

古代エジプトが隆盛を極める新王国時代、第18王朝の中でも最大規模を誇るアメンヘテプ3世(紀元前1388-1351年頃)の王墓に描かれた壁画は、緻密で色鮮やかな彩色を残し、古代エジプト史において最高水準にあると云われてます。

本品はそのアメンヘテプ3世王墓の壁画に残るエジプシャンブルーの色調を見本サンプルとし、当時の色調の再現を試みました。

原料には、リビア砂漠の砂(石英)、シナイ半島の孔雀石(塩基性炭酸銅)、エジプトの石灰岩(カルシウム)、ミイラの乾燥に使ったナトロン(アルカリ)といった、当時のエジプト人たちが入手可能であったと想定される素材を使用しております。

出土品に残る発色からも理解できる通り、鮮やかな発色は耐久性にも優れた顔料です。お好みのメディウムを加えて、日本画、水彩、テンペラなどでご使用下さい。


【色について】お使いのモニター環境等によって、画面上と実際の色とは多少異なってしまいます。この点をあらかじめご了承の上、参考程度にご覧下さい。



商品情報
原石 人造キュプロリバ鉱(CaCuSi4O10/Cuprorivait)

粒度 30ミクロン以下(岩絵具12〜白番程度)

容量 8g ガラス瓶入り

使用法 膠・アラビアガム・油などの絵画用メディウムで溶いて使います。

注意事項 お使いのモニター環境等によって、画面上と実際の色とは多少異なってしまいます。この点をあらかじめご了承の上、参考程度にご覧下さい。
絵画材料以外での用途には使用しないで下さい。
人体に使用しないで下さい。
目・口・鼻に入らないようにして下さい。
使用時は防護具を着用して下さい。
使用後は手をよく洗って下さい。
お子様や扱いに不慣れな方の手の届かない所に保管して下さい。

インフォメーション

お支払方法について

お支払いはクレジットカード・銀行振込・郵便振替・代金引換・コンビニ決済がご利用いただけます。

クレジット 銀行振込 代金引換 郵便振替 コンビニ

クレジットカード

代金引換手数料(324円)、振込手数料、コンビニ決済手数料(324円)はお客様負担にてお願いいたします。詳細はこちら
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

返品・交換について

ご注文と違う商品や不良品が万一届いてしまった場合は、商品到着後7日以内に当社までご連絡ください。 返送料当社負担にて早急にご対応いたします。それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。
お客様都合による返品はお受けしておりません。
詳細はこちら

配送について
送 料
北海道 1000円
北 陸 800円
北東北 800円
南東北 700円
関 東 600円
信 越 600円
中 部 600円
関 西 700円
中 国 900円
四 国 900円
九 州 1000円
沖 縄 1700円

※一部大型商品(制作紙、パネル、ボードなど)では、追加の送料がかかります。
※上記表示の送料はすべて税込みのものです。

在庫のあるものについては、ご注文確認後、または入金確認後、1〜2営業日以内に発送しております。 

 

お問い合わせについて

2営業日以内にはお返事するようにしておりますが、やむを得ずお時間がかかる場合もございます。
*お手数ですが、「インターネットをご覧になってのお問い合わせ」である旨をお伝えください。

E-mail:toiawase@sankichi.com
TEL:045(641)9318  FAX:045(664)3786
営業時間: 11:00〜18:00
定休日: 日曜/月曜、年末年始


【ご了承下さい】

インターネット店舗は、実店舗とは別に運営しておりますので、商品構成、価格、決済方法、送料等が、実店舗と異なる場合がございます。

在庫につきましては、実店舗と共有しておりますので、時間差で在庫がなくなる場合もございます。万一、品切れの場合は、次回の入荷予定などをメールにてご連絡いたします。

ページトップへ